2015年11月24日火曜日

ゆめをかなえるということ。

DJどぶさんです。

例によって個人的なことなのでこちらのブログに書きます。




本日発表がありましたとおり、

Chelipが、すばらしい出演者さんと一緒のステージに立てることが決まりました。

http://chelip.dobutsurecord.com/archives/428

Hikarigaoka Girl’s Pop Wake
公演日時:2016年1月23日(土) 13:30 開演(13:00 開場)
出演:Negiccoさん、LinQさん、バニラビーンズさん、Fanta Rhymeさん、Chelip
司会:吉田豪さん

このお話をいただいたとき、正直に申し上げてピンときませんでした。

「いやいや、そんな。いやいや」

となんともあいまいな反応をしたことを覚えています。


そして本日、2015年11月24日火曜日。

本当に出演が発表されました。

発表されちゃいました。

Chelipが、あの鳥取のふつうの女の子二人組が、

  • Negiccoさん
  • LinQさん
  • バニラビーンズさん
  • FantaRhymeさん


と同じステージに立てるんです。


この3月まで鳥取で活動してて、4月からはその活動を縮小せざるを得ない、と

いっていたこの子たちが、です。




2014年末に「アイドル楽曲大賞、ノミネートされてるから宣伝したらいけんじゃね?」

といって始めた動画での宣伝でなんと11位に「恋愛至上主義」がランクイン。


2月28日から僕がプロデューサーで参加して、

3月1日から新曲の制作を開始、

4月27日にレコーディング、

6月7日に発売決定、

7月18日に吉祥寺ではじめてのリリースイベントをして200人を動員、

8月5日には須磨海岸でNMB48さん、PASPO☆さんと共演

8月9日にはタワーレコード梅田NU茶屋町店さんを満員にして、
 タワーレコード神戸店さんではミント神戸2階デッキで300人を動員、

8月15日についに「Change the Power!!!」を全国流通盤として発売、
 オリコンデイリーチャート総合38位入り、
 その週の週間インディーズチャートでは堂々17位を獲得。

9月3日にはタワーレコードさんのネット番組「アイドル三十六坊」に出演。

9月5日には甘噛みモーニングコールからのまさかのライブ4連発。
 新宿LOFT 甘噛みモーニングコールさん
 タワーレコード錦糸町店さん
 タワーレコード秋葉原店さん
 
 そして。

 当日急きょ決定した

  タワーレコード新宿店さん。

  21時半という時間にもかかわらず、満員のお客さんで埋め尽くされ、
  アンコールまで飛び出すという盛り上がり。


  前説で涙が止まらない僕。

  泣きながら歌うまゆちゃんとみおんちゃん。

  エモ現場でした。



ほんとうに駆け抜けました。


そして、新曲制作発表。

作家は

・KOBerrieS♪さんの楽曲で有名なよねざわやすゆき先生

・せのしすたぁさんのプロデューサー 森永康之先生

の布陣。


せのしすたぁさんとChelipについてはこちらをご覧ください。




11月7日に初の主催イベント「from Chelip with Love」を

東京渋谷チェルシーホテルで開催、100名以上を動員。

そのステージでCD発売決定の発表。

12月30日発売のそのシングルは

「again / 希望交響曲」

です。




このように、Chelipは一見順調に超スピードで駆け抜けてきたように見えますが、

その影では、じつに多くの苦悩がありました。

しかし前を向いて、一歩一歩進むしかない。

そして今日、ここまできました。


あこがれのNegiccoさんとの共演です。


あのNegiccoさんです。


あこがれて、あこがれて、でも届かなくて。


背中すら見えなくて。


鳥取で動画をみて。


「いいな」

「すてきだな」

「あいたいな」


と思っていたひとたちと、ついに同じステージに立つことができます。



プロデューサーとしては、ふたりにはあやまりたいことがたくさんあります。

限界まで追い込んだこともあります。

泣かせたこともあります。


それでもいっしょにやってきてくれた。

まゆちゃんとみおんちゃんには感謝しかありません。


そして、ふたりはここまでやってきました。

純粋にふたりの実力とがんばりです。


新曲「again / 希望交響曲」、ふたりの努力と気迫で

とてもよい曲になりました。


11月21日にマスタリング完了。

実は本日11月24日がマスターアップです。

その記念すべき日にこの発表。


Chelipの流れがきています。



よかったらステージを見に来てください。


きっといいライブをやります。


2016年1月23日土曜日、

東京 練馬 IMAホールでお待ちしております。




その頃、僕はもう最前にはいないと思います。

わざわざ盛り上げる必要がないからです。

お役御免、というわけです。

最後方で見守り父兄を決め込みます (^^;



これからもChelipのふたりをよろしくお願いします。


















ここまで読んでいただいてありがとうございました。


よかったらこちらもご一読を。



ふじいみおんの気持ちです。


2015年10月20日火曜日

せのしすたぁさんの「NOW」の曲フリ

DJどぶさんです。


このブログは、以下の動画に関する説明です。

せのしすたぁ「NOW」 京都I博Vol.6 2015.10.17 京都METRO





2015.10.17、京都METROにて「京都I博 Vol.6」が開催されました。

せのしすたぁさんにご出演いただきました。

いつもありがとうございます。


さて、ステージ上では人気曲「NOW」をやることになったのですが、

曲フリでちょっとつっかえました。


この曲は、メンバーがひとりでMCをして、いい感じの話でまとまるとイントロが

流れるしくみになっています。


みかちゃんが指名されたのですが、「パス!」ということで

まおちゃんがどうするかなー、というかんじで困ってたのですが、

みかちゃんが「どぶさん!」と僕の名前をコール!



あこがれの名曲「NOW」の曲フリができるなんて幸せです!

さっそうとステージにあがりました。


時間は限られていますから、コンパクトに話をまとめました。


かなりいい感じの曲フリが出来たと思います。


うしろでゆーたんがちょっと涙ぐんでいたように思います。


ゆーたんありがとう。




さて、このとき話したエピソードを、はしょらずに記しておきたいと思います。






僕がせのしすたぁのまおちゃんと森永さんと初めてあったのは2013年5月。

京都のイベントスペースでのライブ、

僕の誕生日当日でした。


物販で、CD-Rを買ってお話をしました。


それで、今日、まさに誕生日当日だという話をしたら、

まおちゃんも森永さんもすごくお祝いしてくれて、とてもうれしかったです。


「ああ、いいひとたちだなー」と強く思いました。


それから各地のライブでときどき会うようになって、

いろいろあって、せのしすたぁはいまの形態に進化していきました。


その様子をときどき拝見しながら応援してました。


僕はアイドル専門DJなので、せのしすたぁの曲をかけまくって

宣伝していました。


「ほんとうにイイキョクしかないなあー」と思いながらPUSHする日々でした。




そして京都I博立ち上げ。

僕は撮影スタッフとして参加。


せのしすたぁとの接点が増えていきます。


ライブのすばらしさ、人柄のよさ、これらが心にしみこんできました。


さらに僕がChelipにかかわるようになってからは、

ふじいみおんがせのしすたぁの大ファンで、CDをあげたりしてました。





そんなある日、ふじいみおんから「せのしすたぁさんと共演できたらいいなと思っています」

という夢を聞かされます。



何か、僕にできることはないか、と考えました。


2014年の暮れには、


 ふじいみおんがラジオでせのしすたぁさんの曲をかける
   ↓
 まおちゃんからお礼
   ↓
 まおちゃん、大晦日のイベントで「D山J美」としてChelipの「アシンメトリー」をスピン
   ↓
 ふじいみおん歓喜!


という心温まる交流もありました。


「これはなんとかしなければ」と強く思いました。


その結果、できた企画が「エモパ」です。





しかし2015年初頭のChelipのランクでは正直いって、せのしすたぁさんとの共演なんてありえません。




ところが、僕の話を聞いた森永さんは、


「いいですよ。Chelipさんは昔から注目していました。やりましょう」


といってくれました。


これで、「エモパ01」こと「せのしすたぁとChelipのツーマンライブ」が決定しました。





そしていよいよエモパ当日。2015年5月17日。


Cheliipは新曲「Change the Power!!!」初披露を含む、70分に及ぶ渾身のライブを披露。

実力を出し切りました。


正直、よくやったな、と思いました。


ここまでいろいろなことがあったけれども、新曲2曲をちゃんと形にして、

多くのお客さんの前で、しかもアウェイの京都でしっかりパフォーマンスできた、と。


万感の思いでした。




そして、せのしすたぁのライブ。


まさに「格の違い」を見せ付けられました。


圧倒的なステージング、僕すらも小道具に使うという手段を選ばぬエンターテインメント。

まおちゃんの体を張ったアクロバティックなアクション。

みかちゃんのキュートさ、ゆーたんのかっこよさ、そして楽しそうに踊る笑顔。


すべてが輝いていて、Chelipはまだまだ勉強することがある、と痛感させられました。


こんなに差があるのに、いっしょにやっていただけて、ほんとうにうれしかったです。


最後「ラストチューン」では、マイガールフレンズさんと一緒のパフォーマンスでしたが、

なんとまゆちゃんとみおんちゃんもステージに上げてもらえて、本当の意味で共演が実現しました。



なんて懐の深いひとたちなんだろう、もう涙が止まりませんでした。



さらに、物販中にはサプライズで僕の誕生日を祝うイベントが発生。


バースデーケーキを渡してくれたのは、まおちゃんでした。


2年越しの誕生日祝いです。


涙がまた止まらなくなりました。



このライブを見た僕は、


「よし、Chelipもここまでがんばろう。やれることはとことんやろう」


そう思って、関係各位を説得、Chelipの全国流通盤のリリースに踏み切りました。




そのCD、「Change the Power!!!」のプロジェクト会議。


僕はいいました。


「どうしてもお願いがあります。

スペシャルサンクス欄を作って、

筆頭に『せのしすたぁ』といれてほしい」


と。




2015年8月15日。CD「Change the Power!!!」発売。

14日に早売りの売り上げが立つので、15日にデイリーの集計が出ます。


くしくもこの日は大阪南堀江knaveでHauptharmonieさんの仲良しツアー、


せのしすたぁもChelipも出演しました。


楽屋でお会いしたせのしすたぁのメンバーと森永さんに

CDをプレゼントしました。


「後ろを見てください」と僕は言いました。


そこには


「スペシャルサンクス:せのしすたぁ」



の文字が大きく刻まれています。


「僕の気持ちです」、そう伝えました。







夜の部、進行は押していて19時を過ぎました。

本来なら出番は18時台。


僕は、オリコンさんの順位を確認しました。発表が19時だからです。



押してなかったら、結果はわからないままステージでした。




結果を確認して、楽屋に戻った僕は、Chelipのふたりにこう、オーダーしました。



「普段どおりやってください」


と。


実は僕はステージ前にChelipにオーダーを出すことはありません。


そのときの僕は顔面蒼白で、汗を沢山かいていた、と後にふじいみおんが教えてくれました。



19時過ぎ、Chelipのステージがはじまりました。


僕は次の出演者の方々に「1分だけ押させてください。おねがいします」

あらかじめあやまってから、フロアに向かいました。




ライブはお客様のおかげでたいへん盛り上がり、

最後の曲「アシンメトリー」ではリフトが乱立する騒ぎとなりました。




Chelipがライブをやりきって、挨拶をしようというところで、


僕はステージ上のChelipに、スケッチブックを差し出しました。



めくりながら読むようにChelipに指示。


その内容は、



  • 本日発売のシングル Change the Power!!!

  • オリコンランキング、入りました!

  • デイリー総合 38位!!!




でした。





お客さんのあたたかい声援に包まれて、まゆちゃんもみおんちゃんも泣きました。


僕は最前ドセンでもちろん泣いています。


こうして劇的なオリコン発表はおわりました。









フロアからロビーに出ると、せのしすたぁのみなさんが物販準備中でした。




「森永さん!やりました!Chelipオリコン入りました!」


と大声で報告しました。



「どぶさん!やりましたね!おめでとうございます!」


と飛び切りの笑顔で答えてくれた森永さん。



「どぶさん、Chelipさんすげーじゃん!おめでとう!」


と声をかけてくれたまおちゃん。



みかちゃんもゆーたんも、とっても喜んでくれました。





「ほんとうに、せのしすたぁさんのおかげです。ありがとうございます!」


あの、エモパでの共演がなかったら。


こんなにランクの違う共演を受けてもらえなかったら。


このCDは出ていませんし、もちろんオリコンランクインもありえません。


せのしすたぁあってこそのChelipです。


この感謝の気持ちをこれからも持ち続けたい、


いつか伝えたい、


ずっとそう思っていました。





そしてついにチャンスが。


京都I博 Vol6、「NOW」の曲フリです。


ふつうに考えて、僕に許された時間は1分間



上の話をコンパクトにまとめて、たたみかけるように話をしたのがあの曲フリでした。



この気持ちは、どうしてもみなさんのまえでせのしすたぁと森永さんに伝えないといけない、


そう思い続けてきました。



やっとできました。




これが僕の気持ちです。


感謝しかありません。




そして。


Chelipの次の新曲は、森永さんにお願いしました。


希代の天才ソングライター、森永康之先生の登場です。



すごい曲がきています。


期待してください。



そんな、


出会いがあって、


これまでがあって、


そして今があります。


それでは聞いてください。


「NOW」!



2015年10月13日火曜日

現場、我が命~The show must go on.

個人的なことなので個人Blogに書きます。






先日、ちょっと入院しました。

#これ自体はトラブルというわけではなく、予防的な措置だったのですが。



僕のことをご存知な方はご了解いただいてると思うんですが、

僕は体のあちこちが悪くて、あまり自由が利きません。


日常生活もけっこう不自由です。



それでも、やるべきことがある、やりたいことがある、なんとかしないといけないことがあると

精一杯やらせてもらいます。



正直言って長生きできるとは思ってませんし、ムリでしょう。






でも、それでいいと思っています。



若い人も、僕みたいなおっさんも、残り時間がどれだけあるかって結局わからないんです。


なら条件は同じですよね。



今日出来ることを今日しっかりやって、悔いなく終わる。


明日がきたら超ラッキー!また1日がんばる。



結局この積み重ねなんですよね。





僕が20数年やってきた音楽制作、芸能という世界では、責任がたいへん重いですから

そうも言っていられないこともあります。

明日のためにセーブしないといけないこともしょっちゅうです。



でも、僕は、目の前にお客さんがいるなら、その人たちに喜んでもらうために、

100%出し切りたいです。



明日のことはまた明日考えます。


経験で言うと、だいたいなんとかなります。



いままで数え切れないくらいのピンチがありました。


でも、不思議なことに、だれかが助けてくれるんです。


ありがたいことです。


ひとりでは、なーんにもできません。


みなさまのご支援あってこそ、です。





とくに芸能の世界はそうです。


ステージにあがってしまったら、できることはもうごくわずかです。


まわりのスタッフさん、そしてお客さん。


みなさんのお力を借りて、はじめてステージを作り上げることが出来るのです。






僕の好きな言葉に

 "The show must go on."

というのがあります。


たとえ何があっても、ショーは続く。


実にこの世界を象徴していることばだと思っています。



実体験でもたくさんありました。





でも





The show must go on.


なんです。

前向いていくしかないんです。



みなさんにはものすごくご心配をおかけしますが、

これが僕のやり方です。



生き恥をさらしながら進んでいます。


でも、他のやり方はできません。







それと、歳をとって変わったことがひとつ。


助けてもらえる仲間を増やしています。


僕がいなくなっても、だれかが助けてくれて、ショーは続きます。




これこそ


 The show must go on.


だと思います。


だから、今日も通常運転で100%やりきります。


ダッシュケチャだって、背面ケチャだってやります。

うりゃおいの「うりゃ!」なら任せてくださいよ!


オープンDJでがんがんぶち上げます。



これしかできないんです。



文句、批判は、僕に直接どうぞ。ぜひ聞かせてください。





アーティストさんに罪はありません。


うまくいったらアーティストさんの手柄、

失敗したらプロデューサーの責任です。


野球と同じですね。




The show must go on.


キャラバンは進みます。





でも、でもですよ。


僕はあの子たちが、すげーでっかいステージでやってる様子を見るまでは

必死にについていきいます。

くたばれません。



みんなでその様子を見て、大閃光焚いてぶちあがりませんか?


きっとできますよ。



見れますよ、その景色。


美しい景色に違いありません。




あとは時間との戦いです。

ここまであまりにも時間を使いすぎました。

僕の残り時間もしれてます。



最短距離を最速で駆け抜けます。


ズルは一切なし。


ただし、奇策上等、ゲリラ戦、手段は選ばない。


やれることは全部やる。




責任は僕が取ります。


みんなでやるんです。


いっぱつやってみませんか?


最高のライブをみんなで作り上げましょう。



現場でお待ちしております。


現場、我が命


2015.10.13 (Tue)  DJどぶさん a.k.a. 最前P

撮影:タワーレコード梅田NU茶屋町店 曽我部店長


参考文献: Chelipふじいみおんさんのブログ http://ameblo.jp/chelip/entry-12072126874.html

2015年7月17日金曜日

エモパ02について emopa02

エモパ02詳細 20150915 版

タイムテーブル公開!

イベント名称

 「EMOTIONAL IDOL PARTY 02 IN KYOTO」

 カタカナ表記
 「エモーショナルアイドルパーティ 02 in 京都」

 略称
 「エモパ02」


主催 エモパ実行委員会
  主催者 DJどぶさん


日時
 2015年9月19日(土曜)13時開演、17時10分ごろ 終演


場所
 京都METROさん


出演(確定)

 LIVE ACT
 ・キャラメル☆リボン(大阪)

 ・せのしすたぁ(福井)

 ・マイガールフレンズ(福井)

 ・中村綾(東京)

 ・Chelip(鳥取)


 DJ
 ・サワサキヨシヒロ!


エモパ02タイテ! 12:15 サワサキヨシヒロ 13:00 マイガールフレンズ 13:20 中村綾 13:40 Chelip w. 中村綾 14:55 キャラメル☆リボン 16:00 せのしすたぁ 17:20-18:30 物販


チケット
 ・主催者によるメール予約
   ・予約番号、電話番号、お名前
     ・女性の方はその旨ご記入ください。1000円割引になります
   ・メール予約の返信に整理番号を発行します。
   ・入場は整理番号順となります。

  ・前売り   3,500円
  ・女性前売 2,500円
  ・当日    4,000円
  ・女性当日 3,000円
  ・いずれもワンドリンク別

 メール予約フォーム設置URL
  一般予約

 http://dobutas.blogspot.jp/2015/07/02-emopa-02-mail-form.html



  ・ハッシュタグ #エモパ02

 ・主催者ツイッター
  ・ @dobutas

エモパ02 一般予約 emopa 02 mail form

エモパ02 一般予約


日時
 2015年9月19日(土曜) 12時15分開場 13時開演 17時ごろ終演


場所
 京都METRO


出演

 LIVE ACT
 ・キャラメル☆リボン(大阪)

 ・せのしすたぁ(福井)

 ・マイガールフレンズ(福井)

 ・中村綾(東京)

 ・Chelip(鳥取)


 DJ
  ・サワサキヨシヒロ

  ・DJ どぶさん(DJTRY WEST, over the fence, FIND YOUR idol, エモパ)

  ・and more...



予約について
   ・予約の返信メールに整理番号を発行します。
   ・入場は整理番号順となります。

  ・前売り   3,500円
  ・女性前売 2,500円

  ・当日    4,000円
  ・女性当日 3,000円

  ・いずれもワンドリンク別


  主催 エモパ実行委員会 2015

2015年7月16日木曜日

Chelipインストアライブ 7.18 19時タワーレコード吉祥寺店さん

鳥取のChelipが3枚目のCDをリリース!ついに全国流通!

そしてそして!

7/18(Sat) 19時に、初のタワーレコードさんでのインストアライブを実施します!





http://tower.jp/store/event/2015/07/032011


[ミニライブ&特典会] Chelip(チェリップ)「Change the Power!!!」発売記念インストアイベント

開催日時 2015年07月18日(土) 19:00

場所 吉祥寺店 ヨドバシ吉祥寺2Fイベントスペース

参加方法
 イベントスペース開場時間:18:15~

 イベント当日2Fヨドバシ吉祥寺2Fイベントスペースにて、
新譜「Change the Power!!!」(RMCC-0003)を前金ご予約いただいたお客様に、
先着で1枚購入につき特典券を1枚差し上げます。


特典会レギュレーション


レギュレーション詳細:

 1枚:サイン&握手(運営が用意したメッセージカードにサインします)
 2枚:サイン&握手+3ショット写メ+リリイベ会場別生写真
 3枚:サイン&握手+3ショット写メ+リリイベ会場別生写真+サイン色紙
 4枚:サイン&握手+3ショット写メ+リリイベ会場別生写真+サイン色紙
     +動画メッセージ(携帯電話、スマートフォンでその場で録ります。10秒)
 5枚:サイン&握手+3ショット写メ+リリイベ会場別生写真+サイン色紙
     +動画メッセージ+オフショットDVD


お願い事項:
 ・3ショット写メの撮影は、撮影者の都合上、
  「携帯電話、スマートフォンでのみ」お願いします。

 ・動画メッセージも撮影者の都合上、
  「携帯電話、スマートフォンでのみ」お願いします。

 ・サイン中のメンバーの撮影は可能ですが、
  かならず「サイン開始時に」撮影してください。


以上

「オフショットDVD」がとてもおもしろいです!

これはぜひご覧いただきたい内容です。




会場への行き方:

ヨドバシカメラ吉祥寺店さん2Fイベントスペースへの行き方

吉祥寺駅から近い正面玄関

→エスカレーター上がる

→左側のカメラ関連機材売り場のあたりがイベントスペース入口(イベントスペースは大通り側に面しています)

壁のあるイベントスペースで、売り場内にあるオープンスペースではありません。


 ヨドバシカメラ吉祥寺店さん入口



 みなさんのお越しをお待ちしております!


2015年6月2日火曜日

ツイッターにおける、迷惑行為の報告の方法

効果的な手段

https://support.twitter.com/forms/abusiveuser

こちらのページを開く















このように入力します。




アカウントを入力します。




以下、必要事項を書いていきます。

「問題の詳細」については、

「**というアーティストについて悪評を流布して営業を妨害しています」

などの文言を書きましょう。





















簡単な方法

当該ツイートの、右端の「・・・」をクリックします。


一番下の「報告」をクリックします。











一番下の「攻撃的または迷惑なツイートです。」
を選びます。

















ふたつめの「嫌がらせや暴力行為に巻き込まれている」
を選びます。
















「その他の方」を選びます。



















「特定のユーザーに対して嫌がらせをしている」を選びます。



















最後、「完了」を押します。






















以上です。

まれに、この先に入力欄が出る場合があります。

適切に対応してください。


追記:

身の危険を感じた場合は以下の対応をしてください。





「脅迫、暴力や身体的危害」を選択。















2015年5月25日月曜日

エモパ01京都とはなんだったのか(その5 せのしすたぁ)

http://dobutas.blogspot.com/2015/05/01chelip.html その4 Chelip

セットリストがすべてを語ります。

01. おもいきって I Hold You
02. 実験的アイラブユー
03. ハートブレイカー
04. ワタシアイドル
05. 戦いの合図
06. TONIGHT
07. Maybe I Like You
08. アイドルなんてなっちゃダメ!ゼッタイ!
09. JUMPING
10. aLIVE
11. moment

En: ラストチューン(With マイ ガールフレンズ)




 とんでもないパーティーでした。

楽しかったですなー。


とくにアンコールのラストチューンのすごさといったら!


涙出ますね。


ほんとありがとうございました。


エモパ01京都、これにて終幕!

エモパ01京都 お礼

エモパ01京都 お礼


エモーショナルアイドルパーティー01 in 京都(エモパ01京都)



エモパ実行委員会のDJどぶさんです。


「エモパ01京都」ですが、
2015年5月17日に京都BlueEyesにて
多くのお客様をお迎えし、無事に開催することができました。

ご来場いただきましたみなさま、
ご尽力いただきました関係者、プレスの方
スタッフのみなさまのおかげです。
ありがとうございました。



また、お忙しい中ご出演いただきましたアーティストの皆様

 ・せのしすたぁ様
 ・マイガールフレンズ様
 ・Chelip様

および運営陣のみなさまには重ねて御礼申し上げます。



 「いま一番エモいアイドルを見たい!」
 「おなかいっぱいになるまでアイドルを見たい!」
 「物販でとことんアイドルと触れ合いたい!」

という、はちゃめちゃなコンセプトがそれなりに受け入れられたのか
と思うとたいへん感慨深いです。


キャッチコピー

 「今、日本海側がエモい!」

にしても、福井県と鳥取県をつなぐ要素を考えた末に
ひねりだしたものでしたが、
今思えば、実にしっくりきたなあ、というところです。


最高のパフォーマンスを見せてくれた出演陣のみなさま、
そしてわけがわからなくなるほどの「イェッタイガー現場」を
現出させたアイドルファンのみなさま、
ほんとうに感謝です。


まさに今一番、エモいパーティー、がそこにありました。


エモパ02の開催ご支援もよろしくお願いします。





また、協賛のSUDACCI様には全面バックアップをいただきました。
ありがとうございました。


最後になりましたが、京都BlueEyes様、
僕のめちゃくちゃなオーダーをちゃんと汲み取って
最高のステージを作り上げていただきまして
ありがとうございました。


動画
せのしすたぁ様再生リスト







2015.5.25
エモパ実行委員会 DJどぶさん
http://emopa.jp/

エモパ覚書

エモパ覚書(Twitterより)

・どのアイドルさんも最高のアクト!
・ヲタク最高か!イエッタイガー!!!
・女の子がたくさん見に来てくれた!
・ドリンクたくさん飲んでくれてありがとう!
・まおちゃんしんどかったのにありがとう!
・MGF最高か!
・Chelipお立ち台チャレンジ!

・「アシンメトリー」でどぶさん人生初リフト(せのヲタ最高だぜ!)
・Chelip「イロハウタ」にてどぶさんコール
・せのしすたぁ「ラストチューン」にて「超絶かわいい!どぶさん!」
・どぶさんとChelipまゆちゃんママのサプライズ生誕

・せのしすたぁみかちゃん超絶かわいすぎ問題
・せのしすたぁゆーたんかっこよすぎ問題。すぐプロポーズするヲタク
・どぶさん、MGFくにくににおもしろがられる問題
・ちゃんと最前の規制線を守ってくれたヲタクリスペクト
・複雑骨折してるのに最前にいるヲタク最高!

・遅れてきたTOカッコイイ
・まおちゃんの「箱に迷惑をかけないパフォーマンス」のひねりぐあい
・Chelipまゆちゃん終始ニコニコ。
・Chelip、ほんとうに終わらない物販www
・まゆママおめでとう!
・まおちゃんのおかあさん、いつもありがとう!

・どぶさん、なぜかまおちゃんにテープでぐるぐる巻きにされ、
 「音の妖精を捕まえた」という難解な説明をステージで受ける事案。
・それを写真に撮るMOBSPROOFさん
・「道」というバラードのカバーで、ガチで泣かしにかかるChelipの二人
・「ラストチューン」の爆発力


エモパ02、やってもいいですかね?

2015年5月19日火曜日

エモパ01京都とはなんだったのか?(その4 Chelip)

エモパ01京都とはなんだったのか?(その4 Chelip)


MGF終了後、どぶさんのMCをはさんでChelipのターンです。

僕は袖で聞きました。

 「あげる?さげる?」

フロアの温度を、です。

 「さげで!」

とみおんちゃん。


だから、あえてトーンをさげてChelipを呼び込みました。


新編集版の動画に差し替えました。

https://www.youtube.com/watch?v=YVFE4UWJmdY

エモパ01京都 Chelipセットリスト

 SE(時計の音)
 1.アン デュ トロア
 2.ファースト・デイト
 3.恋愛至上主義
 MC


せのしすたぁのために、お立ち台を用意していました。
これをChelipが使うかどうか、興味深く見守っていました。
普段のテンションならなかなかここにはあがれないだろう、と。

そしたら「恋愛至上主義」の落ちサビでみおんちゃんが上りましたね!
これは今日はすごいことになるな!と思いました。
やばいパーティーを確信しましたね。

MCもお立ち台からやってくれたり、見易さに配慮してくれましたね。
よかった。

このあたりで、もう麻友ちゃんが楽しそうだったんですよ。

これは今日はイケるな、と思いました。

麻友ちゃんをみていれば、Chelipのことは全部わかります。



4. くちびるネットワーク

声援のリミッターがはずれたのがこの曲でしたね。
「オイ!オイ!」のボリュームが段違い。
PPPHもじつに気持ちよく。みおんちゃんのリードが光ります。
一体感すごいですな。

この日は照明がすごくよくて。
明石さんありがとうございました。


あとで話を聞くと、バーカウンターのほうでも相当
盛り上がっていたそうですので、
このカバーがもつパワーはすごいものがありますね。


5. Che Che Chelip~魔法のコトバ~
 メドレーでデビュー曲へ。
僕の「うりゃ!」が響きます。
今日のために先生が作ってくれたうちわ3号機を掲げて
「まゆ!」「みおん!」
コールをぶちあげます。
みんなで叫ぶのは楽しいね。

そしてサビでは楽しいフリコピ。

2番頭からの盛り上がりはすごくて、
オーイングの勢いも段違いです。


恒例のハイタッチタイム、直前にりーさんの「い・く・ぞ!!」が
収録されていてエモさしかないです!

歌唱にも熱が入っていて、音程はしばしば外れますが、
それも迫力です。

そしてアウトロの「うりゃおい!」からの
Chelip MIXがきれいに決まります。
すごい。ものすごい声援の大きさでした。


MC(自己紹介)

 自己紹介、余裕があってもおもしろい。
客いじりもばっちりなんですわ。
ものすごく成長していますね。



MC(新曲紹介)

麻友さま「おとなっぽくってセクシーな曲になってまーす」


6. ガールズ・ミッドナイト
 座った状態でのスタート。
手拍子で応援します。

かなり慣れてきたようで、ダンスにキレが出てきましたね。
サビで二人の動きがシーケンシャルになるところが好きです。

これからが楽しみな、アーバンチューンです。


MC(ライブ限定曲について)
 普段地元でしかやらない曲。

みおんちゃん

 「超あたまのおかしいライブなので」

という名言が出ました。

段取りを間違えたみおんちゃんに対して

麻友ちゃん「かわいい!」を連発!


「肩を組んで」のくだりで、「約1名だめです」というガヤがエモい。
まさにエモパ。

持ち時間に余裕があるので、MCもゆったりと聞けますね。

これが聞きたかった。



7. Fantasista!
8. イロハウタ
9. ハロー・エブリバディ(バードプリンセス)


Fantasista!では、最前0列の女子のラインが実にエモかったです。
泣けた。
キメの「オッオー!!」もばっちり合いましたね!!!

アウトロの肩組も泣けちゃって。もうたいへんでした。


イロハウタはバックトラックが新しくなった?
なんかドラムが超でかくてロックっぽいですね。

コールアンドレスポンスが実に気持ちいいですね。

力入るわー。

なんか最後「どぶさん」コールになってますが
みんな、ありがとう。


ハロー・エブリバディ

麻友ちゃん「これが一番緊張するー」

ワラタ。


MC(ドリンク)

なぜかドリンクをプッシュするChelip。

みおん「ドリンクよりもエモい」←意味がわからないwww

次初披露の新曲との告知。


麻友ちゃん
 「それを力に変えよう!みたいな歌です」
 「元気な歌かな?」
 
みおんちゃん
 「よりライブ感を出したい方はタオルを回して」

ついにタオル曲きた!




10. Change the Power!!!(初披露の新曲、ショートバージョン)

みんなでタイトルコール!
 「Change the」
 「Power!!!」


♪約束をしたから~
 のところで小指を立ててるのはエモい。

あと、落ちサビ終わりのハモリが迫力!あそこやばいね。


MC

初披露がエモパということで高まりました。
6月のChelip定期公演でフルサイズ初披露。
みおんちゃんの生誕祭もその日だということで盛り上がる。

米子のよさをアピール。

告知
・ライブ告知(山口、東京)

感謝の気持ちを歌で表現するとのことでカバー曲を。


11. 道

 感謝の気持ちは、みんなに伝わったと思います。
歌いだしの麻友ちゃんでもう泣いてました。
上手最前でゆらゆらゆれながら泣いてるのが僕です。

結局、パフォーマンスって、技術とかどうでもよくて
「どれだけ伝わるか」なんですよ。
そういう意味でChelipはいつも100点です。
めっちゃ伝わります。


MC

「手を振る準備、お願いします」
ということはあの曲しかないわけで!!!

12. アシンメトリー

 「アシンメトリーキターーー!!!」
 MIXの声の大きさがすべてを物語ります。

 フロアが爆発しました。

 うちわ3号機もフル稼働で一体感のあるコールを作り上げますね。

 後方カメラの映像でわかりますが、
みんなで手を振るってこんなにエモいんですね。

最近名前コール前の口上もそろってきてエモいですな。

オーイングの迫力のすごさよ。
これが京都のパワーだ!

Chelip運営さんの言葉を借りるならば、

 「渾身の沸き」

です。

こんなん号泣するしかないですやん!!!

ここでも、りーさんの「い・く・ぞー!」エモい!
うりゃおいしながらの、モーゼからのダッシュケチャ。
からの圧縮!最前!

この一体感ですよ!

せのしすたぁ界隈のひともかなり参加してくれましたね!

フロア最高潮!

なにこれ!?めっちゃたのしい!

Chelip最高か

最後のChelip MIX、美しい光景でした。


ここまでで65分、12曲、ほんまにやりきりましたね!

かっこいい!

「いかないで!」コールが続きます。


「みなさん、もうちょっと聞きたいと思いませんか?」

からの

「アンコール」

TOが一瞬黙る展開もチームChelipらしさがあるねw。



En.
MC 物販超長い話とか

「2時間でも足りないかもしれない」←


En1. Change the Power!!!
 本日2回目のこの曲。リラックスしてパフォーマンスしていました。
お客さんもいい感じです。

BメロでPPPHが入ってさらに上がりますね!

サビはまゆちゃんの高いパートがツボです。
かわいい。

あと、ギターソロ超かっこいい!!!

落ちサビエモいな~。


En.2 アシンメトリー
 ここで僕が最前に規制線を撤去、一気に圧縮をかけます。
「アシンメトリーきたーーーー!!」の大合唱。
うりゃおい!もMIXも音量が倍くらいになっています。
オケにまけないくらいです。

いうまでもないですが僕は泣いてました。

2番ではお立ち台に上ってのコール!これはたかまる!

オーイングすごかったすよ。
サークルできてたもんねー。


みおんちゃんが「2番もいくぞ!」っていったのはめずらしい。
いくぞ!!!

後ろまでみんな手を振ってて美しい景色です。


そしてまたモーゼですが、
ここでなんと、どぶさんがリフトされる事案が発生!

イムラーノさん、おや~んくん、ありがとう!
人生初リフトでした。

あらゆる意味であがりました。

すごい圧縮でしたねー。

ラストのChelip MIXは大合唱で、こんなん泣くしかないやん案件です。




こうしてエモパのChelipは幕を下ろしました。

完璧でした。

超エモでした。

Chelipありがとう!

チームChelipありがとう!





(続く)

エモパ01京都とはなんだったのか?(その3 マイガールフレンズ)

エモパ01京都とはなんだったのか?(その3 マイガールフレンズ)

13:30、MGF登場!


かわいすぎて震える!
真っ白なワンピースは完全に天使でした。

そして動きの軽やかさ!

ルックス、パフォーマンスともにいきなりトップレベルです。


爆発するフロア!

エモパ01オープニングをこれほどまでに確かなものにするとは、
MGFおそろしいです。


完璧でした。

最前上手では、まおちゃんがカメラを持ってあたたかいまなざしを
向けていました。

そちらもエモかった。


安定の森永楽曲ももちろん最高で。

かわいさしかないやつでした。



きっち3曲やりきってさわやかな風を残して去っていきました。


MGFありがとう!


間違いない。この子達は売れます!



(続く)

エモパ01京都とはなんだったのか?(その2)

エモパ01京都とはなんだったのか?(その2)

そして当日。

エモパにはたくさんのひとがかかわっています。

・立ち上げ時からサポートしてくれた、京都の最重要人物 TNTKさん
 機材手配等たすかりました。
・僕のマネジメントカンパニー SUDACCIの協賛
 デザイン、webまわり等まとめて助けていただきました。
 特に高橋くんありがとう!
・BlueEyesさんの全面協力
 明石オーナー、わがままを聞いてくださってありがとうございました!
・先生
 いつもありがとうございます。
・出演アーティストのみなさま
・プレス、ゲストのみなさま

そしてなにより

・ご来場のお客様

みなさんありがとうございました。


全員が一同に会するのは当日のみ。この感じ、好きです。


会場オープン、サウンドチェック、リハーサル、ブリーフィングと進みます。


そしていよいよオープンです。

僕はオープニングDJをするのでスタンバイします。




#この日は開場前にちょっとしたハプニングがありまして。

#「りーさん、きてくれてありがとう」とだけ書いておきます(^^;


ドアオープンと同時にスピンします。

なんと1曲目は松田聖子さんの「渚のバルコニー」。
アドリブ選曲の僕ならではのセレクト。
意味がわかりません。

せのしすたぁご一行も無事に到着しまして万全です。



その後、みんなが知っているイイキョクを厳選して次々ドロップ。

徐々にフロアを暖めます。


そして定刻の13:25からMCを開始。

諸注意等をお知らせします。

コールアンドレスポンスでフロアの温度を確認してから、
ついにアーティストさんの登場です!


13:30、こうコールしました
「オープニングアクト、
 美少女双子ユニット、マイガールフレンズ!」

こうしてエモパは幕を開けました。

(続く)

エモパ01京都とはなんだったのか?(その1)

エモパ01京都とはなんだったのか?(その1)


エモパ実行委員会のDJどぶさんです。

「エモパ」ってなんだったのか?



  • Emotional Idol Party 01 in 京都
  • 2015/5/17(Sun) 13:00-18:30 京都 BlueEyes
  • 出演:せのしすたぁ(福井)、Chelip(鳥取)、マイガールフレンズ(福井・OA)
  • チケット:前売り2500円+1dr、当日3000円+1dr



ただ、これだけなんですよね。

ふつうのライブイベントです。


しかしエモかった。あまりにもエモかった。


始まる前からすでにエモい!
エモ要素の数々


・夢の初共演、せのしすたぁ&Chelip
 TIF出演決定!下北沢シェルターをソールドアウトにする実力をもったせのしすたぁ、
 一方、まだまだこれからといえるChelip。
 この2グループでツーマンをやろう、という発想自体が普通じゃない。

 しかしこの2組には浅からぬ縁があったのです。
 初期ユニット「瀬野∞しすたぁ」と「ラッテフレンズ」のすれ違い、
 いくつかのイベントでのニアミス。

 そして決定的だったのが以下の流れ。

  ・Chelipみおんちゃんがラジオでせのしすたぁの曲をかける
  ・せのしすたぁまおちゃんがそれに反応
  ・せのしすたぁ森永さん「アシンメトリーは名曲」発言
  ・まおちゃんが大晦日のイベントでChelipのアシンメトリーをDJ SPIN!
  ・みおんちゃん感激

 この流れを見た瞬間に、僕は箱を押さえました。

 「この二組はかならず共演するべきだ」と。

 何かつながっているに違いないと思ったんですね。

 そしてご快諾いただきました森永さん、ありがとうございました。


・タイムテーブルがおかしい。
 ライブがOA15分、1時間x2、しかもアンコールあり。
 物販2時間!
 これはおかしい。


・チケット安すぎ問題。
 ワンマンで2000円のアーティストを2つ見て2500円とはいったい!?


・「なにやってもいい」問題
 まじでなにかあったら全責任を負います。
 無謀なことをしろ、という意味ではありません。
 自分の判断でギリギリまで何ができるか考えてほしい、という意味です。
 いざとなったら僕が持ちます。


・わけのわからない早期予約
 外タレ並みの3ヶ月前からの超先行予約、
 雑誌を買わないと意味がわからない先行予約など、
 常に話題を提供しました。
 超先行に応募してくれたみなさん、あなたたちのおかげでこのイベントはできました。
 ありがとうございました。写真はほんのお返しのキモチです。


・MGF追加投入
 京都I博のリハのときに、
 せのしすたぁ森永さんから「MGF、エモパ出したいんですけど」といわれたので
 気軽に「いっすよー」とOKを出しました。
 それからMGFのリハーサルを見たんですが、
 その瞬間、逆に僕が森永さんに「MGF、エモパぜひお願いします!15分用意します!」
 と頭を下げました。
 それくらい強烈でした。
 MGF、絶対に売れます。


・フライヤーが無謀
 まず、サイズがA4!でかすぎる!不便!
 そして3000枚印刷!多すぎる!
 その3000枚を配りきる営業力!!!
 フライヤーについてはエモい出来事がいっぱいありました。
 京阪神のレコードショップを回ったのですが、
 Chelipみおんちゃんを気に入ってくれた
 タワーレコード梅田NU茶屋町店の店長さんが
 公式ツイッターに写真を載せてくれたり。
 なんとフォロワー5万人ですからね。
 アイドルとまったく無関係な梅田ナカイ楽器さんもフライヤーを置いてくれたり。
 ふしぎなひとたちがフライヤーをもらいにきてくれたそうです。


・直前までまったく増えない予約
 一般予約開始移行、まったく予約が入らず、胃が痛い日々が続きました。
 収支はいいのですが、まばらなお客さんの前でパフォーマンスしていただくのは
 アーティストさんに申し訳ない、というわけで
 僕も必死に告知を続けました。
 最終的にはなんとか形になるだけの数の予約をいただけました。


そんなわけで、エモパは当日を迎えます。
(続く)

2015年4月27日月曜日

Chelip新曲「ガールズ・ミッドナイト」フルサイズ動画ついに公開!

4/19、米子でショートバージョンが公開されて話題になった
Chelipの新曲「ガールズ・ミッドナイト」、
このときはショートバージョンでしたが、
4/25、新宿MARZにてフルバージョンが公開されました!

動画で紹介します。


どぶさん撮影 渋谷O-Crest 2015/4/29



どぶさん撮影 新宿MARZ 4/25



トキムネ氏撮影 新宿MARZ

komahiko氏撮影 町田ACT


トキムネ氏 王子




今後もがんがん披露されると思いますので、ぜひ現場でいっしょに踊りながら体験してください。


今後のライブ予定:

  • 4月29日(水・祝)
    ◆ヤンヤン歌うステージ 昭和の日SP
    会場:TSUTAYA O-Crest
    開演:11:00
    料金:3000円+1D
    出演:まなみのりさ/つりビット/ハコイリムスメ/amiina/Chelipほか

    チケット予約申込先:yoyaku@chelip.net 
    ※予約はChelipの方でも受け付けますが、ヤンヤンさんの予約フォームからの
    先着順に発行される整理番号順に優先入場となります旨をご了承ください。

    Chelipの出演時間/11:00~11:30(30分)  終演後物販/13:40~14:40
  • 5月3日(日)
    ◆大根島ぼたん祭2015
    会場:松江市八束公民館
    出演時間:13:00
    料金:無料
    ※ラッテフレンズとしての出演です
      12:30 ラッテちゃんと一緒に会場内散歩
      13:20 Chelipステージ(20分間)
      13:40 ラッテダンス

  • 5月4日(月祝)
    ◆タワレコ神戸×神戸VARIT.「KOBE IDOL PARADE vol.3」
    会場:神戸VARIT.
    開演:16:00
    料金:前売2500(1D別)、当日3000(1D別)、
    出演:Lovelys!!!
    /キャラメル☆リボン/おやゆびプリンセス/Chelip
    チケット:タワーレコード神戸店店頭
         神戸VARIT.店頭
         e+
         ローチケ(Lコード 56080)
         チケットぴあ(Pコード 262-643)
    待望の神戸初ライブ!


いま、Chelipから目が離せません!


2015年4月20日月曜日

Chelip新曲「ガールズ・ミッドナイト」ショートバージョン動画

2015/4/19 BEXX米子(鳥取)にて、Chelip待望の新曲

「ガールズ・ミッドナイト」


のショートバージョンが初披露されました。

ファンの方が撮影された動画がありますのでここにまとめておきます。

初披露ということで、完成度はまだまだあがると思いますが、
かなりヤバイ仕上がりになっています。

まずは聞いてみてください。



最初に公開された動画です。1日で300再生近くプレイされました。



しもてからの撮影です。


かみてからの撮影です。




Chelipから目が離せませんね。

また、Chelipの新曲の専用サイトと専用ツイッターがあります。

http://c3c.tottori.jp/

@c3c_tottori_jp



Chelip 今後のライブ予定

4/25 新宿MARZ
4/26 町田ACT、王子
4/29 渋谷O-Crest

詳細はChelip公式ホームページ

http://chelip.net/

をご覧ください。

2015年4月17日金曜日

DJコントローラー選びに困ったらこれを

なぜか最近アイドルさんにDJを教えているどぶさんです。


「DJをやってみたい!でもどれを買えばいいか、わからない…」とお困りの方に
この2つをお勧めします。


#僕はTRAKTORでテクノのみならず、
#アイドルもJAZZもなんでもつないじゃう人なので
#その前提で読んでください。


pioneer dj DDJ-WEGO3
http://www.otaiweb.com/shop-item-fidp7504.html


Chelipの藤井みおんさんが愛用していることで有名なWEGO3。

Windows、Mac、iPhone、iPad、Android【使ったことがないので未確認ですが)
にすら対応しているマルチなコントローラ。
ソフトもSrato DJ Intro、VirtualDJに対応。
tsiファイルが配布されているので、TRAKTORでも使えます。

なにより軽くて小さいので女性でも運べます。

赤いやつは超かっこいい!

FXも3つあるので凝ったプレイもできますよ。




Native Instruments TRAKTOR KONTROL S2MK2
http://www.otaiweb.com/shop-item-fidp6287.html

TRAKTORを極めたい方にはこちら。

TRAKTORのソフトがついてくることを考えると、
4万ちょっとでこれが買えるというのはなかなかのバーゲン。
WEGO3に比べるとかなり大きいので、
ガッツで運べるひと向けです。


よい点悪い点

どちらもいいんですが、いろいろな要素があるので選択をしなくてはなりません。


  • Serato利用で値段で選ぶとWEGO3
  • サイズで選ぶとWEGO3
  • TRAKTORを使う前提だとS2MK2(トータルコストも安くつきます)
  • GAINつまみがほしいという場合はS2MK2
  • 頑丈さはS2MK2
  • 音質重視!ならS2MK2

超まとめると
  • 女の子はWEGO3
  • 荷物を軽くしたいならWEGO3
  • SeratoでやりたいならWEGO3
  • コスパ重視ならS2MK2
  • まよったらS2MK2
です。

参考にしてください。



ちなみにですが、僕が使っているのは
Stanton djc.4です。
使ってる人にまだあったことがありませんwww


  • わけがわからないほどボタンとつまみが多い。
  • 4デッキ対応
  • Remix Deckも叩ける
  • TRAKTOR用のTSIファイルもある(自分でかなり設定を詰めないといけませんが)

3万円でこの機能はありえないのでご一考を。


2015年4月14日火曜日

せのしすたぁさん大阪ワンマンで開場DJをさせていただきます。

アイドルソング専門DJのどぶさんです。

2015年4月19日日曜日に、大阪北堀江club vijonで行なわれる

せのしすたぁさんのワンマンライブにおいて

開場DJをさせていただくことになりました!


アイドル専門DJを続けてきましたが、

たいへん光栄なことです。



いい感じに盛り上げますのでよろしくお願いします。


【大阪ワンマン】 4月19日 大阪ワンマン チケットは下記よりお申し込みください。 開場DJとして関西でお世話になっている over the fence(DJどぶさん&TNTK)が務めてくれます。

2015年3月25日水曜日

僕がアイドルソングDJになった経緯。

僕がアイドルソングDJになった経緯。
DJどぶさん



* ひとことでいうと「偶然の積み重ねです」。


僕は、何十年か前にDJっぽいことをやっていたのですが、

いそがしくなってやめていました。


それがPCを使うと気軽に始められると聞いて

さっそくコントローラーを購入。

DJに復帰しました。



こつこつと練習を続けていたのですが、

ある日、とある情報を耳にします。

 「どぶさん、DJソフトのTRAKTORが超割引中ですよ!」

そこでさっそくTRAKTORを買いました。




そしたら、視界がぱーっと開けたような感じで

DJが急速に上達して楽しくなりました。

TRAKTORはすごいんです。



僕はアイドルが大好きなのでもっぱらアイドル曲を

つないで遊んでいました。

#これについてはまた今度書きます。



家でひとりでやってるだけでも相当たのしいのですが、

「これを配信したらどうだろう?」と思って

カメラをつないでDJ配信をはじめました。




そしたら、意外にも見てくれる人がいて、反応をもらえるようになりました。


すごくたのしくなってきたので定期的にやっていきました。

お客さんは直接は見えないのですが視聴者数の推移で、

いまのDJプレイがたのしいかそうでないかは分かります。


そこでいろいろなことを学びました。



さらにあらたなサービスとの出会いがありました。


それは mixcloud です。


https://www.mixcloud.com/



こちらにmixがアップロードできるようになりました。

これでさらにたくさんのひとに聞いてもらえるようになりました。


僕のページはこちらです。

https://www.mixcloud.com/dobup/






そして、ある事件がおこりました。


2014年2月。

僕は応援しているアイドルの東京遠征に同行して、新宿のライブハウスに入場しました。


「お、いいBGMかかってるなー」と思って体を揺らしていると、

いい感じのDJ MIXでナイスな曲がどんどんかかる。


「いいぞいいぞもっとやれ」と思って聞いていたのですが、

どうも聞き覚えがある。

こんな感じで流れてきました。

1.あなたとpop with you by Negicco
2.アシンメトリー by Chelip
3.流星ボーイ by Berryz工房
4.Nerve by Bis
5.輝け空色少女 by クルミクロニクル
6.初日 by AKB48

それが

 https://www.mixcloud.com/dobup/20140131idolmix/

このMIXだったわけです。


Chelipのアシンメトリーあたりで「あれ?」と思いまして、

関係者席に行ったわけです。



ど「あのー、今流れてるDJ MIXなんですけど~」

主催者さん「あ、これ?ネットで拾ったよ」

ど「これ作ったの、僕なんですけど~」

主催者さん「マジすか!!!」



できすぎた偶然ですよね。


まさか、京都に住んでいる僕が、たまたま行った新宿のライブハウスで、

自分のDJ MIXを聞くことになるとは!!!



というわけでここで僕はアイドルイベントにおける心の師匠と劇的な出会いを

したわけです。



#この方には、このあとずーっとお世話になることになります。



ネット配信したり、mixcloudにアップしたりしていてほんとうによかったな、と

思いました。


そのMIXにはその日出演するアイドルの楽曲も入れてあって、

たいへんエモかったです。





それ以降、そのオーガナイザーさんにDJ MIXを提供していましたら、

他からも声がかかるようになりまして、

ちょこちょこMIX制作のお仕事をいただけるようになりました。


並行して、DJイベントのオファーもいただけるようになりまして、

京都を中心に活動を続けていました。


そしたらつながりがつながりを呼んで、今では

主催イベントも開催できるようになりました。


ほんとみなさんのおかげです。


とくにDJにおいては、師匠、先達とのつながりがすべてだと感じています。


みなさん、仲良くしてくださってありがとうございます。






アイドルソングDJをやっていてよかったな、と思うことがあります。

それは僕がとっても応援してるアイドルさんの曲を
毎回かけていたら、

 「今の曲めっちゃいいですね!誰のですか?」

とDJブースに聞きに来てくれるお客さんがいることです。


 「これは Chelip の アシンメトリー という超名曲なんですよ」

といつも説明していました。



そしたら、じわじわ浸透してきて、その曲を知ってくれる人が増えたんですよね。

フロアの反応もだんだんよくなってきて。

うれしいですねー。



あと、お友達のDJにCDをプレゼントしまくって、

 「ほんとうにいい曲なんで聞いてください!」

といっていたら、


けっこう現場でスピンしてくれるようになったんです。


うれしかったなー。


フロアから何かムーブメントを起こしたかったんです。







そんな僕が、来月、大きな舞台に立ちます。


たいへん光栄なことです。


精一杯、がんばりますので

みなさん、たのしんでください。





では、クラブでお会いしましょう!



DJどぶさん 2015.3.25

2015年2月14日土曜日

遠征について

 遠征について

ローカルアイドルを応援していると、東京遠征などの機会がよくあります。

ファンみんなで行けるとよいのですが、なかなかそうはいきません。
限られたファンが遠征することになります。


このときに

「がんばってきてください!」
「僕の分まで楽しんできて!」

などのありがたいお言葉をいただきます。

僕はこれをたいへん厳粛に
受け止めています。



僕は幸い遠征に行きやすい環境にあります。
たいへん幸運です。

その分、普段から熱心に応援しているファンのみなさんの「気持ち」を届けたい、といつも思っています。

あるいは「魂」でしょうか。

その場にいたいけれどもいられない人の思いを、現場に運べれば、と思っています。

遠くで応援してくれてるひとも、
現場にいるひとも気持ちは同じです。

上のような言葉をかけてくれる
ファンの方々に僕は感謝しています。

それに報いるために、
可能であれば写真や動画を撮影して持ち帰るようにしています。

せめてもの恩返しです。

みんなできることをやって、
アーティストさんを盛り上げていきましょう。

僕は、精一杯やりきるだけです。


では、下松でお会いしましょう^_^

2015年2月8日日曜日

2015/1/31 Chelip ライブレポート

1/31ライブレポートの係御中


ラジオネーム DJどぶさん



まゆちゃん、みおんちゃんこんばんは!



Chelipが東京に来るというので京都から駆けつけました。




1月31日土曜日、渋谷O-Crest(オークレスト)でしたね。



「久しぶりの東京の対バンイベントで、

 どんなステージを見せてくれるのだろう?」



「25分も持ち時間があるけど

  どんな作戦かな?」



「どんな応援をしたら

  みんな楽しいかな?」




と、水曜から眠れずに考えていました。





さて、Chelipの出番です。



緊張が高まります。




ステージは暗転(あんてん)、時計の音が。




これは???と思っていると、

静かに「アン デュ トロア」 が流れ始めました。



フロアを一気にChelip色に染め上げましたね。




「Chelip、今日もいける!」と確信しました。




音の魔術師、「藤井みおん先生」、


さすがです。




続いては岡田有希子さんのカバー曲を連続で。



僕のお友達のお客さんたちが、そろって



「正統派アイドルソングの復権を見た!」と



興奮していましたよ。


Chelipの新たなセールスポイントになりつつあります。




こうしてステージはすこしずつ、すこしずつヒートアップしていきます。



ここで、

「Che Che Chelip」のイントロが流れれば、


そりゃもう


お客さんは盛り上がるしかないわけですよ!




ここまであえて抑えていた声援を、

爆発させるタイミングがやってきました。




沸くところと聞くところのメリハリが

しっかりわかるこの曲、

初見の方でも楽しかったようです。







ここまでの4曲メドレーですっかりフロアをつかんだChelip、


MCでの「アイドル楽曲大賞」を受けての披露となる


「恋愛至上主義」、


これは高まりましたね。




なんていうんでしょうか。



ふつふつと温まっていたものが

解き放たれる瞬間を感じましたね。





ミディアムテンポのサウンドに、シャープなダンスがマッチして


Chelipにしか出せないグルーヴを表現していました。




これに反応したDJのお客さんが多く、

「あれにはやられましたYO!」と僕に教えてくれました。





僕のお友達の振付師(ふりつけし)の先生が来ていたのですが、



「Chelipのダンスはヤバイわ!」




と絶賛していました。






落ちサビでのケチャパートでは、


フロア前方の密度がぐっと高まって


エモさも増してきました。




コールアンドレスポンスもしっかりできましたね。




「恋愛至上主義」ってエンディングもかっこいいですよね。



「完全に決まった!」と思いました。




最後のMCでは


みおんちゃんが靴ひもを直して、


その間

麻友さまがひとりしゃべり


というチャレンジ。




自然体で実によかったです。


このあたりの支え合いに、


「Chelipが積み重ねてきたもの」


を感じます。





そして、最後の最後、


おふたりがこちらに背中を向けます。





もう、お客さんもみんな分かっています。





次に何が起こるかを。





みおんちゃんの曲振り、


「アシンメトリー!」





すっかりおなじみとなった、



「アシンメトリー キターーーーー!!!」




をみんなで、全力で、コールしました。







ここまで蓄えていたパワー、ついに爆発です!




明らかに熱量の違う応援のはじまり。



チームChelipのリードに呼応して、


MIXに参加してくるお客さん。





イントロの段階で

すでに圧倒的なパワーを感じました。




僕が大好きな「アシンメトリー」の麻友さまの歌い出し。




 「♪ねえちょっとあのふたりって~」




が完全にエモーショナルに決まって、


ハートをがっちりキャッチしていました。



あそこはいつ聞いても鳥肌が立ちます。



ものすごい説得力です。



見ている人を、

一気に歌世界(うたせかい)に

引き込みます。





Bメロでのオーイングからの、

みおんちゃんのあおりで手拍子2発!!


サビで


「手を振って、クラップ2発!!」


「手を振って、クラップ2発!!」




この気持ちよさに会場は完全に一体となっていました。





なんといえばいいんでしょうか。



ほんとに「ひとつになった」って感じなんですよね。









あのとき、ステージからみていた

お二人は気がついたと思うんですが、


ロビーからお客さんが

どんどん入ってきて、

人の密度がすごいことに

なってたんですよね。




このひきつける力、すごいです。






そしてこの曲の見どころ、間奏のダンス!かっこよかったです。



声援もますます大きくなります。










ところで、僕がChelipのステージを見ていて


いつも考えていることがあります。





「これだけの熱量のパフォーマンスに、


僕らファンはどう応えるか」





このとき、僕はあるアイディアを実行しました。





まず、フロアのお客さんに


真ん中で左右にわかれてもらって、


道を作ります。



そしてその一番奥まで行きます。



落ちサビがはじまる直前で、

ステージまで駆け寄り、

大きくケチャをします。



通称「ダッシュケチャ」と


いわれるものです。






はたしてうまくいくか、

正直不安でした。




いざ、走り込んでみると、どうでしょう!



僕のうしろに

たくさんのひとが続いてダッシュしてきてくれて、

いっしょにケチャしてくれたんですよ。




お二人のパフォーマンスをみていて、



「これは客席側でもなにかしたい!!」



というムードが


出来上がっていたのではないかと


思います。





久しぶりの東京遠征、


すばらしい共演者のみなさん、


満員のフロア、


全国から集まったファンのみなさん、


そして遠くから応援してくれてる

チームChelip。




これらの条件で、あえて、


初の試みをやってみました。





ステージからはどんな風に見えましたか?




フロアからみたふたりの笑顔、忘れられません。




落ちサビおわりの、


「Yeah!(いえーい!)」からの


パフォーマンスはもう圧巻でしたね。






ほんとうに、



ステージか終わってしまうのが残念だ、


もっと見ていたい、



そう思いながら手を振っていました。




アウトロで



「まゆ!みおん!」連呼からの


「We are Chelip!」



で締めるChelip MIXには、


多くのお客さんも


声を合わせてくれましたね。






もうみんな、


まゆちゃんとみおんちゃんの


名前を覚えてくれてたんですよ。








25分間、全6曲。



これ以上ない、完璧なセットリスト。




フロアでは鳴りやまない拍手。



すばらしいアクトでした。



いいものを見せていただきました。





今回のライブには、

僕のお友達が

たくさん来てくれていたのですが、




全員が


 「とってもよかった!」


 「すごいものをみた!」


 「Chelip、エモさしかないYO!」


 「Chelip、ヤバイ!」


 「Chelip、始まってる!」




などと100%絶賛でしたよ。





本当にエモいステージでした。





今回のこのライブ、


Chelipの新たなはじまりだと


確信しました。





ここからさらなる飛躍をする


Chelipが楽しみです。





このライブはユーチューブで


ご覧いただけます。





 「世界よ!これがChelipだ!」




麻友ちゃん、みおんちゃん、


ありがとう。




チームChelipのみなさん、

ありがとうございました。




みんなそろって優勝です!




山陰の秘密兵器、ついに見つかりました!



さあ、奇跡の始まりですよ!




DJどぶさん。